若い世代でも問題になっている薄毛|若ハゲは治療で治す

メンズ

効果が高い

育毛剤

大阪で薄毛や抜け毛に対する治療を受けたいという場合には、信頼することが出来る育毛サロンやクリニックを選ぶようにしましょう。効果を実感するまでには、時間がかかりますので、無理なく通うことが出来るところを選ぶことが大切です。

詳しくはこちら

若いころの頭皮

シニア男性

頭皮を思いやる

若ハゲについて、気にしているという人も多いのではないでしょうか。この若ハゲの特徴としてどのようなものがあるのか把握しておきましょう。病気などではなく、若いころに毛が頭に生えない状態のことを指します。若いころというのが10代からのことを指し、若年性脱毛症のことを一般に若ハゲというわけです。原因についても知っておくことが大切です。多くの原因が合わさってこの状態になるので、一概にどれが悪いとは言えませんが、考えられる原因は次のようなものです。男性ホルモン、遺伝、ストレスなどです。よく聞くのは、もちろんストレスだと思います。ストレスがたまっていくと毛が抜け落ちていくのは、ホルモンのバランスに影響しているからです。

工夫

しかし、若ハゲには対策方法があります。これを知っておくことで、若ハゲの進行をおさえたり、それを防止することができるでしょう。また、自分が可能な範囲で行うということが大切です。まずは食生活の改善が必要になります。偏った食事は若ハゲだけではなく、体にも悪影響があるので栄養バランスを考えた食事を摂るようにしましょう。また、喫煙をやめることや飲酒をやめる、シャンプーを変えるなどで多くの効果を得ることができます。おすすめはシャンプーの変更です。これは簡単に行うことができ、薬用のシャンプーを使うことで状態が改善するということはよくあります。薬用のシャンプーとは抜け毛対策用のシャンプーです。食生活の改善については、良質なたんぱく質の摂取が関わってきます。髪の毛はたんぱく質からできているので自明ですが、結局栄養バランスの良い食事を心がけるということが重要です。

亜鉛不足に注意

頭を触る男性

ミネラルの一種である亜鉛が不足すると、髪の毛の育成に影響が出てしまい、薄毛が進行する恐れがあります。また、過度のストレスも亜鉛が不足する原因ともなります。亜鉛を多く含む食品は、レバーやカキ、チーズです。

詳しくはこちら

発毛のための心構え

うつ伏せになる男性

髪を成長させるためには、薄毛になる原因を知っておくことが大切です。薄毛の最大要因は血行不良にあるため、育毛剤とマッサージで改善していきましょう。頭皮の可動範囲が広がってきたら、血行も促進されている証拠です。

詳しくはこちら